箱ワナ用電動トリガー装置 熱センサー方式 [PsensorVer3]

箱ワナ用電動トリガー装置 熱センサー方式 [PsensorVer3]

販売価格: 19,000円(税別)

(税込: 20,900円)

在庫数 29点
数量:

商品詳細

<この装置はお持ちの箱ワナを最新の電動化にするキットです。箱ワナは付属しません>

  

ワイヤレスなんかいオリジナル 

熱センサー式箱ワナ電動トリガー装置

暗い時のみ動作回路を標準装備にしました!

 

改良型Ver3になりました。

感知回数を選択できます!

暗い時のみ動作を選択できます!!

 

焦電センサーを使ってイノシシの体温を感知して、箱ワナのゲートを電動で落とします。

 

    

箱ワナ内に何の障害物もありませんので、獲物が安心して入ります。

 

 

装置は箱ワナの上に置くだけです。

電動トリガー部分は市販のバンドで固定します。

付属のワイヤーでゲートを吊れば設置完了です。

 

 

5分程度で設置できます。

箱ワナにイノシシが来るようになってから設置すれば、複数のワナで使用可能です。

 

装置の感知範囲は直径約10cm程度です。(1m高さ時) 

範囲を狭くするにはパイプ先端部分をテープ等でカバーします。

 

感知範囲を狭くして、横に設置して、ある程度以上の大きさの獲物のみに反応させることも可能です。

タヌキなどの小動物は感知しません。

  

Ver3の改良ポイント

1・マイコン制御にしました。

 消費電力が少ないので12Vバッテリーは不要です。

 単3電池3本で2〜3ヶ月程度の稼働が可能です。

2・感知回数を選択できます。

 1回感知でゲートを落とす場合と、1回では落ちず、その後10秒たって再感知したら落ちる2回感知モードの選択が可能です。

3・暗い時のみ動作回路を標準装備にしました。

 もちろん回路をOFFにすることもできます。

 *夏場の炎天下は獲物の体温との気温差が少ないので誤動作の恐れがあります。暗いときのみ動作にして気温が下がってから動作させることをおすすめします。

 

 

専用基板です。

 

一度動作をすれば、以後は感知作業をすることはありません。

機器保護、バッテリー保護対策を徹底しました。

 

再起動はメインスイッチを入れ直して下さい。

1回感知モードはピー長音の後にピー短音が1回鳴ります。

2回感知モードはピー長音の後にピー短音が2回鳴ります。

 

電動トリガー動作は小型電池006Pを防水ボックス内に収納しました。

濡れないので長期間の使用が可能です。

               

anim_inoshishi.gifanim_inoshishi.gifanim_inoshishi.gifanim_inoshishi.gifanim_inoshishi.gifanim_inoshishi.gifanim_inoshishi.gifanim_inoshishi.gifanim_inoshishi.gifanim_inoshishi.gifanim_inoshishi.gif 

*2回感知モードにすると、鳥などによる誤動作を減らすことや、複数頭捕獲の可能性があがります。

*照度は夕方、薄暗くなった程度でONとなるように調整済みです。

*本体と電動トリガー間の延長ケーブル1mを標準装備しています。

 通常は1m程度ですが、希望があればその長さで製作します。

 

*ご注意

熱センサーは感知するまでにウォームアップタイムが必要です。(外気温により変動します)

その間に1〜3回程度、感知信号を出します。感知回数1回でトリガーにセットすると落ちてしまいます。

回避するためには「暗い時のみ動作モード」にして、1分間お待ち下さい。その後、解除していただくと正常動作します。