【航空無線のすべて2017】 エアーバンド手帳2016-2017付き [book2017]

【航空無線のすべて2017】 エアーバンド手帳2016-2017付き [book2017]

販売価格: 1,500円(税別)

在庫あり
数量:

商品詳細


■商品説明


民間&軍用機のエアーバンドから、ACARSやVDLなどのデータ通信解読まで「航空無線のすべて」がわかるシリーズ。

2016-2017年のトピックスは自衛隊の防衛戦略の大転換による戦闘機部隊の基地移動です。

対ソから対中への戦略変換で打撃力のある部隊が南へ移動しています。

その裏側で教導部隊が小松基地への移動や退役間近のF-4部隊が百里基地へ移動と、来年度の新型戦闘機配備へ準備も行われました。

昨今の航空祭人気から2017年版は「ミリタリーエアーバンドと航空祭」をメインコンテンツとして展開します。

受信ミドル層をターゲットにソフトとハードの両面から誌面を展開していきます。

 

★カラートピックス

●基地リポート

・那覇基地 2016年スクランブル出動が増加中!

・小松基地 アグレッサー部隊の新天地

 

●航空祭リポート

・千歳基地リポート 政府専用機とブルーインパルスの交響曲

・館山航空基地リポート ヘリコプターフェスティバル

            夏の空に舞う回転翼機たち

・松島基地リポート 東松島夏まつり2016・復興感謝イベント

          白尾の青いフェニックス

 

●ブルーインパルス

華麗なアクロバット飛行を受信して撮る

・第1区分の全27課目ガイド

 

★第1章 エアーバンドの基礎知識

・エアーバンドを聞こう TWR/GND/APP/DEP/ACC/カンパニーラジオ/TCA&FSC

・大韓航空機エンジン火災事故

 

★第2章 ミリタリーエアーバンド

・航空自衛隊・戦闘機部隊の移動

・ミリタリーエアーバンドの管制

・GCA(Ground Controlled Approach)

・TWRの交信を目と耳で楽しもう

・戦うためのエアーバンドGCIを極める

 

★第3章 陸自と海自のエアーバンド

・陸上&海上自衛隊が使うエアーバンド指南6

・陸自イベント攻略ガイド

・海自イベント攻略ガイド

 

★第4章 ハンディ機12機種インプレ

・IC-R6/DJ-X81/VR-160/IC-RX7/MVT-7500/IC-R20/DJ-X11A/AR8200MARK3/BCD436HP/ID-92/FT2D/VX-8D

・エアーバンダーの録音機材レビュー

 


■発送方法


*ヤマト運輸(ネコポス) 送料300円(税抜)(全国一律です)


*代引き支払いの場合、手数料800円(税抜)がかかります。

(メール便は代引きができませんので手数料が高くなります。銀行振込でのお支払いをおすすめします。)

 


■お支払い方法


・銀行振込
ジャパンネット銀行

住信SBIネット銀行
ゆうちょ銀行

・代引き支払い(手数料800円(税抜)がかかります)

現金・クレジットカードでお支払いいただけます。
カードでお支払い時に分割払いが可能です。
(ヤマト運輸の宅急便コレクトに対応しています)

・PayPal
利用ご希望の方は注文後、PayPal決済希望とご連絡下さい。 
当方から決済用メールをお送りします。